恋愛感情を抱く共通のポイント

人が恋愛感情を抱くには共通のポイントがあるのをご存じですか?
シチュエーションや経緯は人によってそれぞれですが、好きになるまでの心の動きというのは誰しも同じだと思うのです。

 

 

復縁も然りで、例え、喧嘩をして「二度と会いたくない」と言われたとしても、本当に大嫌いになることは難しいと思うのです。
その為、復縁するために大切なことは、彼の冷めた気持ちを温めることです。

 

 

あなたの愛情は必ずどこかに残っており、それを如何に彼に実感させることが出来るかが、復縁の成否を分けます。
ポイントは好意を伝えるタイミングと喪失感を彼に与えることです。

 

 

例えば、よくある恋愛ドラマや映画にありがちなストーリーに、このようなものがあります。
男女の幼馴染みがいて、お互いに相手への恋愛感情は持っていないと思っていたが、彼女が結婚をすると聞いて、男性は彼女を愛していることに気づきます。

 

 

彼女も結婚相手との生活環境の違いに戸惑うなかで、幼馴染の男性の好意に気づき、気持ちが揺れていき、最終的には、その2人が結ばれる。
一見、ごくありきたりなラブストーリーですが、これは復縁を成功させる上でヒントになると思うのです。

 

 

それは、喪失感が生まれ、必要なタイミングで好意が伝わるということです。
復縁が難しく感じるのは、あなたが不安に負けてしまって、彼が嫌がることをしてしまったり、自分中心に考えてタブーな行動などをしてしまうからです。

 

 

遠回りせずに、彼があなたと復縁したいと自分から思ってしまうような流れを作っていくことが大切です。
その過程での障害は、あなたが冷静に対処すれば出来るものばかりです。

 

復縁大学(女性版)~素敵な女性になる119のワークの詳細を見てみる