自分から別れを告げた

あなたは、自分から彼に別れを告げ後悔や未練を残していませんか?

 

 

彼とのお付き合いが長くなってくると、初めの頃のどきどき感や楽しさがなくなってきて、相手のあらなども見えてくるものです。

 

 

自分の将来のことを考えたり、友達の彼氏が良く見えたりなど付きあい自体がマンネリ化して本当に「この人でいいのだろうか?」と思ってしまい、好きだった彼の気持ちも冷めてしまい、急につまらない人に見えてくることもあります。

 

 

このように「この人じゃない」と自分から別れを告げた場合、その時には別れてスッキリしたと思うのですが、時間がたっと寂しくなったり、これまでの彼と一緒に過ごした時間がとても幸せだったと別れてみて初めて気づくこともあります。

 

 

あなたも、「別れなければよかった!」と今になって後悔していませんか?
思い起こしてみると、彼ほど私のことを大事にしてくれ、気が合う彼はいなかったと彼の愛情を今になって深く感じることもるでしょう。

 

 

そんな気持ちが日に日に大きくなって、もう一度彼とやり直したい!ヨリを戻したい!復縁したいと思っているかも知れませんね。
でも、自分から振っておいて、「今更、何と言えばいいの?」「もはや手遅れかも…」
「私のことなんてもう、嫌いになっているかも…」など、色々考えてしまいますよね。

 

 

それでも、何とかしたい、私には彼しかいないからこのままでは終われないと思うなら、
その気持ちを素直に伝えて今まで以上に信頼関係を強めてやり直すことが出来たら嬉しいですよね。

 

 

そして、このような自分から別れを告げた場合には、あなたと別れて彼も傷ついているかもしれません。
その為、今までとは別人のような対応をされることもあるかもしれません。

 

 

でもそれが、あなたが彼を振って別れた彼の心のダメージなんです。
ですので簡単に許してくれないかもしれません。

 

 

そして、幸せな復縁をしたいなら、一度はあなたとの恋愛で彼が溜め込んだストレスを吐き出させ、彼の思いを受け止める覚悟が必要になります。
そこから、新しい関係が始まります。