復縁で会う約束が出来る誘い方

元彼が会いたくなるような誘い方が出来ていますか?
元彼に復縁を告白する為にも、会う約束が出来る誘い方をする必要がありますね。

 

 

メールのやりとりはある程度スムーズに出来るようになったのに、元カレと会う約束をすると何となく曖昧になってしまうと感じている女性も少なくないのではないでしょうか。

 

 

「もしかしたら、私には会いたくないの」と考えてしまいますよね、
ですが、そのように考えてしまうことが会う話しを曖昧にしてしまう原因のことが多いのです。

 

 

これは復縁に限らず、デートなどに誘う場合もそうですが、「彼は会いたくないだろう、どうせ無理」と思いながら誘ってみて、彼から色よい返事がもらえなかったら、再度誘う勇気がなくなってしまうんですね。
本当なら、もう少しで会えるのに気兼ねしてしまって、あと一押しが出来ないのです。

 

 

このように気兼ねしながら遠慮がちに誘うと、彼も良い返事がしずらくなり、曖昧になってしまうことが少なくありません。
その為、復縁で会う約束が出来る誘い方のコツとしては、彼が行く前提で誘うようにすることです。

 

 

例えば、「久しぶりに食事に行こうよ。今週と来週の日曜日どっちがいい?」
このように食事に行くことを前提で、その上で2つの選択肢を与えることで、行く、行かないのどちらかを選ぶのではなく、行くならどちらが良いかという話になりますよね。

 

 

ですが、「今度時間があったら、食事にでも行かない」と遠慮がちに誘うと、彼も「時間があれば」と曖昧に返事をするようになりますし、時間がたてば、最初から話しをすることになります。
彼が忙しかったりすると、メールなどの返信もしないまま流れてしまうでしょう。

 

 

このように誘い方一つとっても、結果は大きく違ってきます。
いずれにしても、復縁が上手くいかない女性に共通しているのは気持ちの伝え方が下手です。
その為、どのように行動すればいいのか分からなくなってきたとう方は、手遅れになる前にプロの方法を参考にしてみると良いでしょう。

 

復縁大学(女性版)~素敵な女性になる119のワークの詳細を見てみる